MONA、覚悟決めて再参戦してます

投資生活@田舎です。

つい先月の12日に投稿(記事はこちら)したばかりですが・・・、あれから更に4倍になってました、(´;ω;`)ウゥゥ。

買い損ねた、悔しい・・・と投稿してから、さらに上昇を続けてたのでした、┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

でもその後、大きく下落の予想に反してヨコヨコの展開が続いていましたので、

過去に買った値段のことはぐっと胸の奥にしまい込んで、先週から再参戦中です。

記事にしなかったのは、今さら買うのはあまりにリスキーだと考えたからです。

参考にして買われた方がすぐに下落してしまうのは、申し訳ないと思ってたのですが、

記事にしておけばよかったかも・・・。

過去記事の私が最初に売り飛ばしたときの値段、今回仕込んだ値段、その画像がこれです。

 

 

 

 

 

 

 

なんということでしょう、売ったときの値段から90倍ですよ、

さすがに普通の神経では買えないですよね、(´;ω;`)ウゥゥ、投稿する気になれなかったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、先月からの8時間足チャートです、10月12日ころは今見ると、初動に過ぎなかったですね。

bit Flyerの米国事業開始に合わせ、米国でもMONAが取引されるのでは?という思惑で先週末から買われていましたが、

今回発表された資料(外部リンクはこちら)には、MONAは含まれておらず、で一時的に調整に入っています。

 

 

 

 

これは、その発表資料の一部で、一番注目していた部分(赤線)になります。

2018年中にMONAが取り扱われる可能性はまだ十分にありそうです。(・・・など、と記載)

 

でも2CHで産まれた正真正銘の純国産決済型仮想通貨ですから、この先が楽しみです。

すでに決済として使用されていますからね、すごいです。

今さらながら、MONAの価値を再認識しています、遅かった...

 


<Sponsered Link>



最後に・・・

BTCは本当に金融商品となり、世界の大手金融機関の参入により、様々思惑で値段が動いており、

先が全く読めません、くれぐれも信用取引にはご注意ください。

BCHもBTC上昇とは逆相関にありますので、今は下降気味ですが円建てでみると上昇が続いています。

次にBTC建てでの上昇波が来ると本当に楽しみです。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA