HYIP案件は慎重に、お遊び程度に・・・

投資生活@田舎です。

HYIP、というカテゴリ?がありますがご存知でしょうか。最近はICOも本当に危なくなってきており、そのうちICOの失敗報告をする予定?です(たぶん)。

(´;ω;`)ウゥゥ。

私も仮想通貨投資をはじめたばかりの3月頃、まだリップルとか暴騰する前でしたので、運用方法を探していろいろネットで調べているうちにHYIPの紹介ブログに出会ってしまいました。リスクを承知の上で、少額で始めていましたがいろいろとその後自分の知識も深まるにつれ、これはかなりリスクが高い、と思い撤退を始めています。

まだ飛んでませんので、あくまでも私の冒険投資の紹介になります。

飛ぶかどうかも分かりません(詳細な追跡はしてません)。

 


<Sponsered Link>



Ethtradeというサイト(外部リンクは貼りません)になります。ETHを運用して収益を上げている会社で運用状況もHP上に公開しているので、安心だという話でした。他のHYIPと違い、日利1%弱でしたので(冷静に考えてこれでも高すぎですが・・・)すぐに飛ばないだろう、という思惑もありました。

4/ 6: 0.491530 BTC 入金

→ 5/20 : 0.650277 BTC で解約、7/3に全額出金完了。

3/19:0.473260 BTC 入金

→ 6/28 : 0.634955 BTC で解約、出金残が 0.25074BTC。

何故、先に入金したこちらのPFが後に解約になったか? 実は危険を感じて最初に入金した分のPFを5月下旬に解約(60日間は解約できない)手続きしていたのですが、なぜか宙に浮いてしまいサイトにも表示されず、BTCも入金されない、という事態になってしまい、問い合わせボタンからチャットしたり、メールを送ったり、ということを数回繰り返していたのです。

その後、あきらめかけていたころにメールで解約連絡がきたのでした・・・。うーむ、現時点では少なくとも大丈夫なのかな?

┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

出金も一度にできないルールになっており、4回に分けて全額の出金が完了しました。しかも、一度出金したら1週間は出金手続き出来ないので1か月はかかります。

2回目の入金分のPFより増額幅が小さいのは、途中で解約処理は終わっていたものの、何らかの原因で宙に浮いていたものと思われます。

現時点できちんと出金対応できており、結果だけみれば、2か月もかからず3割以上の増加になっており、円ベースだとこの間のBTC値上がりにより大幅に価値は増えてました。でも、これは運がよかっただけだと思ってます、いい勉強になりました。本当の意味でHYIPであることを祈ってます。

以上、私のHYIP冒険投資の紹介でした。

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA