DASH:信じてますよ!

投資生活@田舎です。

8月12日(記事はこちら)で私がDASHをお気に入り通貨にしていること、そして21日(記事はこちら)にはDASHが反転上昇を開始したことをご紹介させていただいています。

こちらは、27日のDASH BTCの先週1週間の動きになり、日曜の記事で私のPF上昇に貢献してくれた主要通貨になります。

DASHをPFの主力にしている仮想通貨ブログには、今のところ出会っていません・・・(´;ω;`)ウゥゥ。

まだまだ国内においてはマイナーなアルトコインと言えます。

でも、過去に何度かご紹介させて頂いていますとおり、個人的にすごく好きなんですよね、特にこの通貨を支えているコミュニティが。

本サイト右下の画像もそうですし、名前(ダッシュ)も気に入っていて決済スピードもダントツなんですよね。

4秒で完了とのこと、「InstantX」と呼ばれる決済手段を採用しています。

また今後の開発スケジュールも魅力的です。

7月17日(記事はこちら)で簡単にご紹介していますので、是非ごらんください。


<Sponsered Link>



このDASHについては、当然世界中で取引されているのですが、気がかりな点も当然あります。気がかりというか、気になる、というレベルですが、

この表(8月28日時点)にありますとおり、Bithumbという韓国最大の仮想通貨取引所に取引量が集中しています。

極端な集中は何でもそうですが、あまり良いとは言えません。

 

 

これはXMR(モネロ)という、DASH同様匿名性暗号通貨ですが、このBithumbで取り扱われることで急激な価格上昇を引き起こしているようです。

ものすごい上昇(10日間で約3倍・・・)です。

ただ上昇の理由としてはこの取引量拡大期待だけではなく、匿名性暗号通貨として好まれたという記事もネットで散見されました。

正確な理由は定かではありませんが、不定期に匿名性だったり、新たな取引所(新規取り扱い含む)ニュースで上昇することが多いように感じます。

でも、DASHはもう匿名性だけで選ばれる通貨ではありません、決済性通貨として開発が順調に進んでいるようですし、取り扱われる取引所も増えていっています。

 

ぜひ、日本国内でも直接取引がスタートして知名度を上昇させて欲しいところですね。

日本で最初にDASHを取り扱いし、国内で気軽にDASHを購入できるのはcoincheckになります。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.