DASHの上昇で一安心なのですが・・・

投資生活@田舎です。

昨日の記事(こちら)で紹介しましたとおり、当ブログでも定期的に取り上げているDASHが下落局面からの急な戻り(上昇)を達成してくれています。

まだまだ油断はならないのですが、BTCベースで含み益が出ていると非常に安心しますし嬉しいですね。

こちらは、DASH BTCの日足チャートになります。

 

パラボリックでもきれいに反転しています。

ずいぶん長い間下落が続いてたので正直、心が折れそうになってましたが、我慢してホールドしていてよかったです。

私のPFにおける主要通貨ですので、短期での上下変動で簡単には手放しません。


<Sponsered Link>



さて、当サイトの右端の下にDASHの宣伝画像をお気に入り画像として登録しているのですが、お気づきでしたでしょうか?

直近の記事(こちら)で紹介していますが、DASHには「DASH FORCE News」というDASH専門にNewsを提供しているサイト(組織)があります。

DASHに関しては非常にたくさんの情報が提供されているので、日本でも必要な情報を入手しやすくなっており私は主要通貨に組み込んだという経緯があります。(海外ですが、サイトはこちら

このサイトからお気に入りの画像を入手してます、この時の記事はこちらになります。

機動的に短期投資をする資金と投資対象通貨とは別に、長期保有を前提に投資するPFの中心になる通貨を選定してみるのも一つの投資スタイルかと思います。

冒頭で触れた昨日の記事内にありますとおり、私はこのDASHを含む4つの通貨を主要通貨としてPFを構成しており、短期トレードとは別で管理しています。

メジャーな通貨ですので特にご紹介するまでもないですが、ETH,XRP,XEM,DASH の4つが私のPF内主要通貨としています。

今回、DASHが急騰した原因は何だろうと思い先ほどのNewsサイトもチェックしたのですが、今一つピンときませんでした。

ただ、同時に同じ匿名系通貨であるXMR(Monero)も19日に急騰しており、何か関連があるのかもしれません。

ただ悔しいのは、DASHが急騰して喜んでしまい、XMRが同じ動きをしているのに気づくのが遅れてしまったことです。

こちらが、XMRの日足チャートになりますが19日に約20%の上昇をしており、20日に関連性に気が付いていれば少しでも仕込めていたと思われ、

ちょっと反省、(´;ω;`)ウゥゥ。

実は過去に、coincheckで保有していた時期もあり、とても馴染みがある通貨だからです。

そして1時間足チャートですが・・・、本日夕方から暴騰してます。

瞬間的には2倍以上になってます、すごいですね。

 

投資の世界に「たられば」はありません、でも、でも・・・。

はい、目先の利益(DASHの上昇)でうかれていてはダメ、という反省点のご紹介でした。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA