DASH 期待の星

投資生活@田舎です。

先日、DASHに注目していることを紹介(記事はこちら)させていただきました。その後、一度下落しましたが以下の記事で上昇波動に移ったように見えます。もっと上昇して欲しかったのですが、(´;ω;`)ウゥゥ。

アップルストアでDASHのお財布(Wallet)アプリが登場した、というものであり、実際にDASHはWIREXをはじめとするデビットカードでも利用可能です。ポーツマス(ニューハンプシャー州)の シーコーストレパートリーシアターにあるビットコイン自動販売機では、現在DASHを取り扱っているとの記事もあります。

 

こちらは、DASHに関するNEWSを提供してくれる、「DASH FOECE NEWS」 という海外サイトです。

こちらで非常に嬉しいNEWSが登場してます。

このサイトへの外部リンクはこちら

 

残念ながら、日本語での表記には対応していません。でもDASHに関する最新の情報を提供してくれる貴重なサイトです。チャートだけで投資判断するには限界がありますので、即時性の高い信頼できる情報は1つでも多く欲しいところです。


<Sponsered Link>



2014年7月に公開された「ダークコイン(Darkcoin)」が、その後2015年3月にダッシュ(DASH)に改名されていますが、ダークという名前の通り、秘匿性が特徴であり犯罪などでの悪用も懸念されていたようで、何が本当の原因か分かりませんが、AppleはDASHを認めていなかった経緯があります。

今回、Appleが正式にアプリとして認めた、ということは今後のDASHが大きく活躍できる可能性を改めて知らしめたことになり、それが一昨日の急上昇(まだ小さいですが)につながったものと言えます。

まだ最高値を更新するまでには至っていませんが、次の上昇に向けて力を溜めていると思ってます、というか期待大です。開発が順調に進むことを願わずにはいられません。

こちらは、DASH USDペアでのチャートになります。

5下旬からの日足チャートを表しており、指標的には良い感じになっていることが分かります。

もちろん、あくまで指標なので絶対ではなく、外部要因で簡単に下落してしまうことは、仮想通貨投資では日常茶飯事です。

 

このDASHという通貨は、2015年に「InstantX」と呼ばれる機能を導入しており、これにより決済の高速承認を可能にしています。(ビットコインが承認に約10分かかるのに対し、ダッシュは約4秒、という具合)

上昇もダッシュでお願いしたいものです、というか大きく成長してその後は安定して欲しいですね。

今のところ国内取引所で購入できるのは、コインチェックのみです。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

投資は自己責任です

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.