COMSA:日本発で初のICOプラットフォーム、イイネ!

投資生活@田舎です。

今までにも何件かのICO参加記事をご紹介させていただいていましたが、とうとう来たんですね・・・。

 

日本発、そして初のICOではないでしょうか? やっと日本で仮想通貨関連のメジャーな動きが登場してきたと思うと嬉しいですね。

 

 

 

日本発のICO案件を詳しく知るために、まず情報を自分の目で確かめましょう。

登録用の外部サイトへのリンクはこちら。メールアドレスを登録するだけなので簡単です。

 

 

参加するかどうかは自由です、まずは最新情報を得ることが大事ではないでしょうか。

 

そして不安であれば、情報を吟味して知識を深めた上で参加を見送ればいいのです、投資しない限りリスクは無いですから。

 


<Sponsered Link>



技術的な詳しい内容は、紹介しているブログも増えてきているので私から同じような記事は投稿しません、というか今日ご紹介したかったのは別にあるのです。

(手間というわけではないのですが・・・(;^_^A 。)

でも簡単に紹介させていただきますと、

日本語でホワイトペーパーが公開されてますので、直接ご覧いただいた方が早いのですが、概要としては

・ICOを切望する企業へのコンサルテーションを提供

・クラウドセールプラットフォームを用いたトークンの作成と販売

Zaif取引所でのマーケットを提供

・NEMパブリックブロックチェーン上で、法定通貨建てと主な暗号通貨建てでの商取引を可能に

・ICO通貨としてEthereum、Bitcoin、そしてNEM(XEM)が採用

→ この採用通貨、大事ですね! しかもZaifの取引所を使うのであれば安心ですね。

 

このニュースを受けて早速、XEMは上昇を開始していました。XEMを最初に国内で取り扱い、またこのCOMSA向けマーケットを提供するZaifへの登録は以下からどうぞ。

このチャートは、Zaifの取引所における「XEM BTCの日足チャート」になります。

今、BTC JPYは急上昇していますので、XEM JPYはもっと上昇しており、1XEMが3万を超えてきています。

このICOが成功すれば、XEMも本当の意味での(期待だけでなく)上昇してくれるものと期待しています。

 

 

 

そして、Σ(゚Д゚) !!!

 

ご紹介したかった点・・・、驚きです! そして、嬉しいではありませんか、このブログで私が何回も紹介差し上げていた「CAMPFIRE」の名前があります。

 

今後のICO案件予定に名前が(〇で囲んでいる部分)・・・。

そうです、まだ株式会社CAMPFIREのHPには記事がありませんが、同じ名前なので・・・きっとやるんですよね?

なんか繰り返し紹介してきていたので、自分のことのようにうれしいですね、( ´∀` )。

CAMPFIRE」については、直近の過去記事(こちら)をぜひご覧ください。

プロジェクトを起案している方が、直接投資家から資金を募る、そういう事業をやっている「CAMPFIRE」とICOの相性は抜群です。(まだ詳細が分からないですし、会社の名前が出てるだけですので実際に実施するかどうかは未定かと思われます)

私が応援しているプロジェクトは食べもの系ですので大変少額です。ICOという高額案件とどのようにつながっていくのか? その仕組みに期待したいです。

これから、日本でもICOが盛んになっていきそうですね、楽しみです。

でも、投資家目線でいくとやはり、投資する以上、将来の値上がりがどこまで期待できるのか、正しい情報を必要なタイミングで公開してくれないと困りますね。

 

投資は自己責任です。
<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.