BCH、BTC、さて・・・

投資生活@田舎です。

予定とおり、無事BCHはHF成功! めでたし、めでたし!

11日の記事(こちら)のタイミングが最後の買い場ではなかったでしょうか? (;^_^A。

それまでに買われた方、おめでとうございます。

 

 

 

上は投稿したBCHチャートです、この時の水準にはもう下がってきそうにありません。

BTCの反撃?が落ち着いてきて今後はじっくり、BCHの実力が問われてくる展開になるのではないでしょうか?

 

 

 

これは直近の1h足チャートで、先ほどのチャート以降、ご存知のとおり大相場がやってきました。

しかしながら、12日の記事(こちら)にも記載しましたが、心配していたとおり大きく上昇後に突然の大きな調整(下げ)が発生しました、これにはいろんな憶測が飛び交ってます。

BCHの取引量の1/3以上を占めている韓国の取引所(Bithumb)がBCHの高値更新ピークにサーバーダウン、BCHは急落。

DDOS攻撃があったかどうかは知りません、単にサーバー能力が不足していただけかもしれません。

ただ、BITTREXや他の海外取引所も普段からDDSO攻撃を頻繁に受けているようです。

全てがデジタルの世界ですから、ハッキングされたら「お・し・ま・い」です。

 

ところでもし、BCHが一気にBTCの座を奪うような激しい展開が続いていたらどうなっていたのでしょうか?

BCHはビットコインキャッシュ、”キャッシュ”と名が付くとおり、キャッシュとしての決済性(早くて安い)が一番の売りであり、本来ならBTCがアピールしてきたものです。

ところが今のBTCには決済通貨としての役割は期待できそうにありません。

遅くて手数料も高い・・・、┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

代わりにBTCに今あるのは、世界中の金融のプロが狙っている、ボラティリティではないでしょうか?

一番儲かる金融投資案件の条件って分かりますでしょうか? 「ボラティリティ」があって上がっても下がっても儲かる商品、そして膨大な出来高で取引できること、為替FXのような商品です。

12月にはBTCの先物商品が開始されます、11月4日の記事(こちら)でも触れさせていただいていましたが、これはさらに大きな「ボラティリティ」を生むことになるのは間違いありません。

本来、ハッシュレートや実需の増加によって希少価値が高まって高騰してきていたはずのBTCが、単なる金融投資商品になってしまう危険性があります。

そしてそれを心待ちにしている金融プロ組織が背後にいて、BTCはこれから大きく利益を産む金融商品として重宝がられ、だからBCHにとって代わられたら困る・・・、と考える人達がいてもおかしくないと思われますが、みなさんはどう感じられましたでしょうか?

そんなことまで考えていかないといけないくらい、今、仮想通貨市場は大きな曲がり角にきている、との認識は持っておきたいと思います。

ただ、私はBTCはまだまだ主役の座に当分居座ることになると想像してます。

何故なら、先ほど「決済通貨」という言葉を使いましたが、BTCにはもう一つ別な側面を持っているからです。

それはアルトコイン取引におけるトレードペア、基軸通貨としての役割です。

法定通貨で直接購入できるアルトコインも増えてきていますが、ほとんどのアルトコインは、まずBTCを購入してからBTCと交換(売買)することで手に入れることが出きます。

もうお分かりですよね、BCHをトレードペアにする取引所が一気に増えない限り、BTCは唯一無二の仮想通貨市場の基軸通貨であり続けるのです。

今の米ドルと同じです、無限に発行?できる米国の借金がいくらあろうとも、他の商品(石油ですね)と交換できる通貨である限り絶対的価値があるのです。

どれだけ流通するか? そしてどれだけの価値を産む(持っている)のか? これでその通貨の値段が決まります。

 


<Sponsered Link>



 

今回、大きくBCHは上昇した場面がありましたが、「利確」という概念はあまり持っていませんでした。

将来、主役になることを期待してのホールドでしたので、利確する先がBTCでは意味がないのです。

法定通貨なら意味がありますが、(;^_^A。

税金のこともあるので迂闊には出来ないですね、┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

さて・・・、12月以降激しいBTC相場が来そうですが、手元にBTCがほとんど残ってません。

いまさら、この水準で円でBTCを買うのもちょっと・・・、(´;ω;`)ウゥゥ、

困った困った、そうこうしているうちにBTCは上昇しているし・・・。

BCHを無理やり下げよう(BTCを無理やり上げよう)としているようにさえ感じられる(個人的主観です)のは、病気でしょうか?┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

ちなみにBITTREXでBCHの板をながめていると面白いですよ。

通常の取引では見られない動きが多いです、先週末のお祭りのときは、

指し値などする暇もないくらい・・・

コンマ何秒かの間隔で激しく板が入れ替わってました、それはもう激しかったですよ。

 

ちなみに、BTCのFX?(信用取引)は私は絶対やりません、こんな博打のような相場(バカでかいボラ)では数倍のレバでも即死しかねません。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください