BTC反転、もう待ちくたびれちゃいました

投資生活@田舎です。

もう何度、底を打ったと期待させては裏切ってくれているのでしょうか?

大口は個人投資家を弄んでいるのでしょうね・・・

 

今度は、6,000ドルの大台を一瞬ではありますが割りました。

ロングのストップロスを刈るには、ちょうどいい値段でもあります。

下は、BTCUSDの過去5日間の1h足チャートになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだんとBTC下落への感覚が麻痺してきているのが、自分でも分かります。

 

最近、BTCを基軸としない取引所が増えてきており、徐々に中国の存在感が増しています。

規制どころか、ブロックチェーン技術の覇権を握ろうとしているのは間違いありません。

 

それに引き換え、どこかの国は・・・

 

尚、直近でご紹介した、OCXの取引所トークンですが、今日も順調に約2%程度の

配当をくれて、チャートも上昇を狙っているように見えます。

中国語表示しかないので不安ではありますが、入出金も出来てますし・・・

急騰するまではしっかりと複利で運用すべく、配当はすべてOCXを購入しています。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください