続けていればこそ・・・、IPOもありますね

投資生活@田舎です。

金融安定理事会(FSB)の議長が参加国の中央銀行と財務大臣に対して警告した中身、

現時点では、仮想通貨は世界的な金融の安定性を脅かすものではない

仮想通貨の利用が拡がれば、金融システムにとってリスクになり得る

まあ、こんなところではないでしょうか?

まだまだ仮想通貨の市場規模は小さいですから、かと言って、野放しに出来るレベルでもない。

昨日もつぶやきましたが、しばらく、放置スタンスです。

 

さて、元々は株式・FX投資家でもある私は、大幅に株主優待を縮小した一方、

株式のIPOだけは、細々と続けています。

なぜなら、前回のリーマンショック以降、株式関連サイトを見るのも嫌になり、結構当てて

いたIPOも止めていたところ、その後の(今の)IPOブームに乗り遅れてしまった過去が

あるからです。

そのため、リーマンショックでIPO参加者が激減していた中、IPO当選確率が上昇していた

時期に参加できてなかった事に気づき、大変悔しい思いをしたものです、(´;ω;`)ウゥゥ

 

IPOについては、リスクも限定され、人気度合いを見れば外れることは殆どないため、

当選すれば一定の利益はほぼ確実です。(最低投資額が小さいと利益も少ないですよ)

ただ、当選確率が低いのでほぼ全ての証券会社に口座を開設、申込に預け入れ金が必要な

ことから、手持ち資金も分散保管してました。(資金管理と移動が大変・・・)

今は、主力口座(SBI,MONEX)に集約した関係で、SBIオンリーの参加中です。

SBIはポイント制なので・・・、続ける価値大ですよ、内緒、( ̄ー ̄)

 


<Sponsered Link>



 

ちなみに、株主優待記事でも書きましたが、家族で参加するともっと良いことが・・・。

 

尚、昨年は息子の口座で、ポイント使って1回、そして先週、ポイントなしで1回、

強運の持ち主(息子)は人気IPOで当選が続いています。

今日購入意思表示をしたのは、「RPAホールディングス」、100株だけですが。

かなり人気があったようです、最低投資額も高めなので楽しみ・・・。

 

 

 

上場後の売りタイミングが難しいのですが、また報告させていただきます。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA