動き出しちゃった・・・、君の名はQASH!

投資生活@田舎です。

(日付変わって0時過ぎちゃいましたが、以下明朝に仕上げる予定を繰り上げて投稿します。)

国内取引所もいっぱい開設されて、ひと昔前のFXブームを思い出します( ^ω^)・・・。

そんな中で取引所発行のICO(餌)につられて口座を開設したものの、たった1日の差で

ICOに参加出来なかった(開設通知ハガキが間に合わずギリで入金し損ねた)経験のある

QUOINEX という取引所をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

ICOは、QASHというトークンを発行するものでした。

「QUOINEは、QASHを基盤とするブロックチェーンに基づく金融サービスを創出します。多くのフ
ィンテック・サービスがQASHブロックチェーンを活用するにつれ、QASHは、金融サービス・プ
ロバイダのエコシステムを成長させ、ひいてはQASHの有用性を高めることにより、最高の仮想
通貨になると当社は期待しています。」

と当然ながら日本語で書かれたホワイトペーパーに記載があります。

 

そのホワイトペーパーからの抜粋ですが、他のトークンとの優劣を記載した資料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他に重要なページとして、今後のロードマップ、トークンの価格形成に大きな影響を与えるのが

下に貼り付けた、今後の開発スケジュールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い矢印が今ですね、気になる時期として橙色の丸で囲んだ部分があります。

2018年2Qですから、早ければ4月からプラットフォームが稼働するようです。

そして実現可否はともかく、2019年3Qの銀行免許、本当に実現したらすごいですね。

インパクトあると思います。

 


<Sponsered Link>



 

私もせっかく口座を開設していたので、QASHを購入しました。

ICOでは購入出来ませんでしたが、上場後に上昇はしておらず、ICO価格に近かったので

手持ちのBTCで正月に購入したものです。とても板が薄いです・・・、(´;ω;`)ウゥゥ

下で指し値をしていたのですが、ほとんど刺さらないので少しずつ上値を拾いました。

下は昨年末クリスマス時期からの4時間足チャートです。

チャートは綺麗な上昇曲線のようにも見えますが、保証なし!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません、1日早く投稿すべきでした・・・(;^_^A

桁の変わり目(値動きの単位幅が大きくなる節目)でしたので、急ぎ投稿しちゃいました。

でも、これは長期狙いですので、焦らずに高値をつかまないようにしたいものです。

じっくり放置できる余裕資金があれば、検討の価値あるように思えますが・・・、

先の事は誰にも分かりません、必ずご自身で検討ください。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA