先週の投資生活@田舎(仮想通貨投資:8/20)

投資生活@田舎です。

毎週、過去1週間(日~土)の投資生活を振り返ろうと思います。

3.仮想通貨

先週は何とか週半ばでアルトコインが底を打って?くれたので、何とかBTC数量ベースで戻しつつありホッとしています。

ビットコインはまだ大きな調整には入っておらず、少し下落して戻してきています。

このくらいの調整ペースであれば、ビットコインの急変動にアルトコインが引きずられることなく、安定した相場展開がしばらく期待出来そうですが、どうなりますでしょうか?

PF(円ベース)=PF(BTCベース)×BTC(対円レート)

(スクリーンショット撮影時間のずれで少し誤差が出てます、(´;ω;`)ウゥゥ。)

 

 

 

 

 

 

 

すいません、夜中にスクリーンショットを撮り忘れて、つい先ほどのチャートになります。

アルトコインについては、戻しはまだまだ・・・足りないですね。


<Sponsered Link>



 

先日の記事(こちら)で投稿しましたとおり、主要通貨一辺倒だったPFを少し見直しつつあります。

グラフの中で白い部分が「others」となっていますが、この中に仮想通貨市場の基軸通貨であるBTCや一時的に投資(スイング)しているマイナー?通貨への投資が含まれています。

また、市場価値を評価しづらい、参加中(未上場分)のICO案件は投資した通貨(応募数量)でこの中に含めてますので、必ずしも正確な比率にはなっていません。

 

従いまして、この「others」の中身は日々変動するのでグラフ化はしていないのと、あとHashFlare(クラウドマイニング)へ投資しているスタート資金(送付したBTC数量:日々複利運用してハッシュパワーが増加している点や、BTCの形で生じている採掘利益などは無視)も含まれていますので・・・、(;^_^A 。

 

ちなみにこれはDASHのチャートでおり、今回のPFの戻しに貢献してくれました。

DADHが急に戻しており、他の主要通貨が戻す前ですので結果的にPF内の比率が高く見えてますが一時的なものと思ってます。

逆にXRP(リップル)は・・・、いつ目覚めてくれるのでしょうか?

すっかりPF内の存在感(比率)がなくなってきました、(´;ω;`)ウゥゥ。

そして、主要4通貨の長期ホールド方針には変更なし!です。

ただ、従来はこの白い部分の比率とか一切気にせず、主要通貨は長期放置が一番だと過信していた部分があり、今もそれ自体は否定していないのですがあまりにもビットコイン分裂騒動が衝撃的でしたので・・・、長期保有比率は見直そうと判断してます。

 

まだ仮想通貨投資への初心者である私からみると、この仮想通貨投資の世界において半分の価値を占める圧倒的基軸通貨である「BTC」が、理由はどうあれ、いとも簡単に分裂してしまい、しかも分裂したコインが一定の市場規模を占めてしまう、なんてことは到底理解しがたいものです。

投資なので、結果的に利益が出れば文句は言わない?としても、そもそもの仮想通貨の世界(市場)への信頼をなくしてしまうことにもなりかねない、今回の分裂騒動は将来に禍根を残してしまったように私は思ってます。(分裂したBCHについては一昨日反騰開始記事を投稿後、さらに上昇波が続いたようで・・・、複雑な心境ですね、おかげでBTCは少し増えましたが)

ただ、ビットコインの基盤技術であるブロックチェーンについては、通貨として以外の利用価値も極めて高いものがあり、間違いなく今後世界へ浸透していくことでしょう。

話を元に戻しますと、ビットコインをベースに柔軟に投資(売買)を行う「others」の比率を、今よりもさらに引き上げようと考えています。

ただそのタイミングは、アルトコインが十分戻してから = ビットコインが次のチャート上の底を付けてから、 と考えています。

そううまくはいかないでしょうけど、「others」の比率を引き上げる = アルトコインの暴落影響を小さくする、ではありますが、タイミングを間違えるとこれからさらに戻る可能性が高いであろう、アルトコイン上昇の恩恵を受ける比率が低くなるリスクが発生します。

さらに、ビットコインの調整下落(必ずあると言っているわけではありません、チャート的に自然に発生する動きと思ってます)の影響を受ける比率が逆に高くなり、アルトコインが上昇する局面でも円ベースでの上昇は限定的なものになる可能性が高いです。

とりあえずは、次の嵐(もちろんビットコインに絡んだ騒動です)が来るまでに、BCH(先日の記事はこちら)をはじめ、おもしろい、と判断したアルトコインへは機動的に投資をしてみたいと思います。

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください