今週の投資生活@田舎(7/15)

投資生活@田舎です。

1.ふるさと納税(投資 or 応援)

今週は、先週届きましたふるさと納税の返礼品である、美味しい「さくらんぼ(紹介記事はこちら)」に舌鼓を打たせていただきました。これから、果実の美味しいシーズンを迎えますので、ぶどう、もも、梨・・・、今から楽しみです。

あと週初めの記事(内容はこちら)で紹介させていただきましたとおり、セキュリテ(このサイト紹介記事はこちら)を久しぶりに利用しました。

まだセキュリテへの投資額は、累計9万に過ぎません。でも、投資額の100%+アルファが戻ってくることを前提に、分配金から次のファンドへ投資するサイクルを回しています。

まだセキュリテへの投資額は、累計9万に過ぎませんが楽しませてもらってます。

 

 

基本は、投資額の100%+アルファが戻ってくることを前提に、分配金から次のファンドへ投資するサイクルを回しています。

現時点で、直近の投資分と合わせ計4件が運用中です。このうち、最初の2件へは資金を振り込みましたが、3件目と4件目は分配金を保留する仕組みが整っているため、そこから流用して再投資を行ったものです。

もう少し追加資金を投入して、このサイクルを安定的に回していき、特典を1年に数回は楽しめるように、毎年数件の新規投資ができるようにしたいと考えています。というのも、基本的に特典は投資期間の最初の1年目だからです。

このため、投資期間はなるべく短い(1年が理想)方がお薦めです。

 

2.株主優待

今は保有銘柄数を大幅に減らしているので、優待品到着ラッシュがなくて寂しい限りです。でも、いずれ次の不況が来た際には、改めてスクリーニングを行い不当に安値になった「優良優待銘柄」をコレクションしていく予定です。

 

さて、このチャートは「オリックス(8591)」ですが、ずいぶん長いスパンで見てます。

 

バブルからの長期チャートになりますが、私が着目しているのはこれほどの超優良企業でも、定期的に大幅に売られているという点です。

「お宝銘柄(私が定義している条件を記載した別の優待銘柄紹介記事はこちら)」になりうると思ってます。実はかつて所有してたのですが、つい利確してしまいましたので、今は保有してません。

オリックスはみなさんご存知のとおり、総合リース国内首位であり、事業を多角化し、海外展開にも超積極的な会社です。

肝心の株主優待内容はと言えば、100株以上でみますと、

(1)株主カードの発行(3月末・9月末)

①京都水族館、すみだ水族館、新江ノ島水族館の入場料金10%オフ
当日券購入のみ利用可能、割引の人数制限なし
②オリックスレンタカー基本料金割引、中古車販売割引など
③ふく料理「春帆楼」 1ドリンクサービス
④全国40ヵ所以上のゴルフ場で、ドリンク1杯無料 株主様ご本人のみ(1日1杯)
⑤オリックス・バファローズ公式戦ホームゲーム優待

(2)ふるさと優待(3月末)

各地域の取引先企業が販売する食品・飲料など、Aコース、Bコース各10品程度が掲載されたカタログの中から1品(3年以上継続保有:Aコース、3年未満保有:Bコース)を選択

になっており、私がいずれ買い戻そうとしている理由が(2)のふるさと優待(3月末)というキーワードに惹かれているからです。

しかも、オリックスのHPには、

「ふるさと優待」は、オリックスグループの全国のお取引先が取り扱う商品の中から、オリックスが1地域1商品、名産品を厳選してカタログギフトに仕立て、対象となる株主の皆さま(※)に、その中からお好きな商品を1点お選びいただく株主優待制度です。また、100株以上を3年以上継続保有いただいている株主の皆さま(※)には、ワンランク上のカタログギフトをお届けします。

と記載されているではありませんか?

まさに優待銘柄の鑑、長期保有者を優遇する制度は私が一番気に入っている仕組みになります。さて、買い戻す時期はいつ頃になるでしょうか・・・、早く来て欲しいような、でもそれはそれで景気にはよくないということだし・・・、

┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA