主観的仮想通貨相場雑感( 7/ 6)

投資生活@田舎です。

先週の投資生活@田舎(7/ 2)」の中で、準主要通貨として

匿名性暗号通貨(DASH,ZEC)をPFに固定していく旨記載してましたが、さて今はどんな感じでしょうか?

「DASH」の今週(日曜から今日まで)のチャートになります。

\(^_^)/

でいいのでしょうか?

 

まあ、タイミングとしては悪くなかったのかもしれません。でも長期保有前提ですから、上昇するときもあれば暴落するときもあるでしょう。


<Sponsered Link>



準主力と決めた以上は、目先の上下は気にしないでいこうと思います。でも、上がればうれしいですよね、このまま水準を切り上げて欲しいものです。

30分足のチャートなので大きく上昇しているように見えますが、日足で見ればまだまだこれからです。参考で今年からの日足チャートを貼り付けておきます。

 

来年どんな相場になっているか? 気が早いですね。

それくらいの気長さで行きたいものです。

 

「Blockfolio」の紹介記事でありましたとおり、1日何回も見てしまうアプリなので、いやでも目に付いちゃいます。なるべく見ないように努力してるのですが・・・、無理でしょうね ┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

 

さて、こちらは同じく匿名性暗号通貨の「ZEC」になります。

こちらは、PFに固定しようと思ってからずるずると・・・、非常に不安でしたが今は何とか少し持ち直している状況でしょうか?

 

「DASH」同様、気長にいきましょう!

 

 

こちらも、今年に入ってからの日足チャートになります。

過去上場直後に大きく上昇し、すぐに暴落した過去があり、特殊な形状をしています。

 

左から垂れてきている長期平均線が、それを物語っているのをお分かりいただけるかと思います。

ビットコインとの相関を調べてPFのリバランスに取り組もうとしたのですが、なかなかうまくは行きそうにないですね。上がる通貨(トークン)もあれば、下がる通貨(トークン)もあります。

当然ですよね、株式相場と一緒だと思ってます。大型株相場の次に小型株、材料株・仕手株?、あるいは業績相場だったり、新興市場メインだったり・・・。

ただ大きく異なるのは、市場を監視している中央組織がないこと、そして十分な流動性が確保されてない(特に小型取引所)こと、でしょうか。

そのため、これから8月1日を迎え、さらなる激動の相場が見られることと思いますが、何とかあまり大きな下げは来ませんように! 祈るしかない・・・ですね。

いくら元手は余裕資金だったとしても、大事な資産(PF)が大きく下がる状況は目にしたくないですもんね。

無理だろうなぁ、どうなるのかなぁ、 ┐(´∀`)┌ヤレヤレ。

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください