ショック!、仕方ないけど・・・KuCoin

投資生活@田舎です。

とうとうBTCが暴れて?、アルトコインの血を吸い取っちゃいました・・・、誰だ売ってるのは?

おかげで保有アルトの含み益が一時大きく減少に、(´;ω;`)ウゥゥ

その代わり、QUOINEの口座を開設済だった方は、QASHを下値で買えたかもしれませんね。

他の国内取引所では扱っていないアルトコインを、QUOINEはどんどん増やしていますので、

私も徐々に海外のアルトコインを安心安全な国内取引所に移したいと思ってます。

 

QASH(昨日の早朝?に投稿した記事はこちら)は良い感じでジワジワと上がってきています。

 

国内の取引所は証券会社と同じく個人認証手続きに時間がかかりますので、すぐに買いたいと

思っても購入する事が出来ないのは辛いです。

人気の出ている取引所は世界中から口座開設が集中すると受付を一時停止とかします・・・。

本ブログのホーム画面上段に載せているBAINANCEなんかは、今一番勢いがあると思います。

買いたい仮想通貨はいろんな取引所に分かれてますので、口座だけでも作成しておいた方が

いいかもしれません、そして個人情報の管理には十分気を付けたいものです。

ちなみに昔私は、国内のFXだけで10社以上も開設してました、(;^_^A

 

11月6日に投稿(記事はこちら)した内容、ちょっと古いですが後悔している事例を一つ・・・。

KuCoinという仮想通貨があり、これは昨年開設された新規取引所自身が発行しているトークンで

手数料の一部をKuCoin所有者に利益配分する、というのが売りのトークンでした。

実際に投資してみて、利益が自分の口座に配分されていることを確認し、将来性はあるものの、

上昇にはかなり時間を要するものと判断していたたものです。

実際、最初は大きく上昇していたのですが、市場全体の動きにも引きづられ大きく下落・・・、

仕方なく撤退してしまいました。その後さらに大きく値を下げ、記憶から消し去っていました。

 

人は投資で失敗すると、もうその投資対象を決して見ようとはしないものです、私がそうですから。

途中一度だけチャートをみたとき、大きく底を打って反転上昇していたのですが、その買いサインを

あっさりスルーしてしまいました、本当に残念な私です、(´;ω;`)ウゥゥ

 

これは昨晩のスナップですが、KCSの上場以来の日足チャートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

3つ黄色い矢印がありますが左から順に①、②、③の時系列で私の心境は・・・

①面白そう、このまま上がりそう・・・少し多めに突っ込むか? → その後3日続伸して大幅調整

②配分収益も少ないし、長期で持つのはしんどいな・・・、少額にしとけばよかった、えい損切だ

③あれからさらに大きく下落したんだ、早めに損切してよかった、でも少し戻してきてるな・・・

はぁ・・・、今の私なら③の時点で押し目と判断していたと思います。

 

当時の私に出来ていなかったこと、それは底を打って反転上昇(戻し)している理由を自分で

しっかり確認しなかったことです、(´;ω;`)ウゥゥ

Kucoinのサイトを見れば気づけていたはず、画面も一新され、取り扱い仮想通貨の種類も大幅に

増えており、ETH、NEO、Kucoin建てと、ペアもどんどん増えていました。

かつて王者のように君臨していたPoLoから、TREX、BINANCE と人気取引所が短期間で変わって

いく今の仮想通貨市場において、Kucoinに人気が集まってくるのは時間の問題かと。

 


<Sponsered Link>



 

仮想通貨投資は時間軸が株式やFXに比べ、本当に速いので冷静な判断も難しいですし、短期上昇で

うまく利確することも、特にふつうのサラリーマンである私には困難です。

それだけに、仮想通貨の投資対象の選別は一番重要であり、また投資配分も極めて大事な要素です。

とりあえず、私は以前より投稿させていただいてますとおり、主要PFは基本ガチホ・・・。

残りの資金を回転資金とし、草コインをはじめ、気に入った仮想通貨へ分散投資をしつつ、

長期上昇波動に乗ったと思われる通貨へ、他の通貨を利確してでもある程度集中させてます。

最近では、XPが一番の成功でしょうか?(別格かも・・・)

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください