ふるさと応援(岡山)

投資生活@田舎です。

さて、ついに私の出身である「岡山県」のプロジェクトを応援です。

でもこれは何でしょう...

そう、今流行り?のジビエ料理です。

一度食べてみたかったんですよね、猪鍋とかは食べたことありますが、あまり良い印象ではなかったんですよね(あくまで私の個人的感想です)、(´;ω;`)ウゥゥ。

 

投資」だと、「セキュリテ(過去紹介記事)」が近いイメージになりますが、

応援」だと「CAMPFIRE(先日の紹介記事)」になるのかな?と勝手に思ってます。

 

七色ポップコーンの記事」で書きましたが、私は地域の特産品とかが本当に大好きで、道の駅とかに行くとつい手に取ってしまうんですよね。

ポップコーンの方は順調に資金が集まっているようですが、こちらのジビエ案件も目標金額は超えているようです。

やはり、”ジビエ”に惹かれた人が多いのでしょう。

この案件を見つけて早速、例によってファミマへGo!(コンビニ振込です)、申し込んだのは以下のセット(1口、¥5,500)です。

ペアセット(以下の2点)、お届け予定:2017年09月

・フリフリジビエ 300gx2 

※イノシシ肉かシカ肉のいずれかを使用したフリフリジビエになります。

※ジビエ肉は仕入れの関係上イノシシ肉かシカ肉のいずれかになります。ご指定頂けません。

・ドリンク

吉備土手下麦酒or マスカット&白桃ブレンドオリジナルサイダーの中から2つ

※選択例 吉備土手下麦酒 2本、マスカット&白桃ブレンドオリジナルサイダー2本、マスカット&白桃ブレンドオリジナルサイダーと吉備土手下麦酒各種1本ずつ等、組み合わせは自由です。

 

(´;ω;`)ウゥゥ

はい、2点目は残念ですね、岡山でのイベント時にしかいただけないようです。まあ、こちらはおまけ的なものでしょう。

待ち遠しいです、ビールに合うでしょうね。少々お高いですが、普通の肉と違いますし、貴重な食体験と思ってふるさとを応援します。

ジビエ人気が定着し、過疎化の進んだ山間部で狩猟が一定の産業(精肉、流通、販売)になれば、と思った次第です。まあ、人間が思うように都合よく調達できるとか限らないでしょうけどね。 なにしろ自然が相手ですから。

時々暇を見つけては、何か変わった(美味しい)名物は無いかな?とTVを見たり、サイトを探したりしています。

また、珍しい応援(投資?)案件があれば、ご紹介したいと思います。

ふるさと、いつまでも昔のまま残っていて欲しいですよね。ふるさとから出て行った人間が言うのもなんですけど。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください