いろいろやってくれます、FCoin(FT)

投資生活@田舎です。

昨晩は送別会で酔いつぶれてました・・・、(;^_^A

 

BTCさんは、不気味なほど静かなチャートですね。

このまま、そろーっと、G20まで続いてくれると心落ち着くのですが、(´;ω;`)ウゥゥ

 

市場が平穏だと、取引所トークンに目が行きますね、今一番注目度が高いのでは?

 

最近よく紹介させていただいている、OCXは底を固めつつある感じですね。

複利運用のおかげで、価格が安定していると配当分がまるまる利益になりますので

安心です。

 

一方、FTはというと、相変わらず、価格が安定していません。

ではダメなのか、というとそうでもないようです。

 

つい先日、FTの所有者に対し、FIというICOへの参加権利が与えられる、という

面白いニュースがHPに載っていました。

昨日のPM3時の時点における、FTの所有枚数に応じて一定の価格でICOに

参加できる権利コード(購入可能な上限が指定されている)が発行される、というものでした。

 

結果から言いますと、ある程度FTを所有していないともらえないことと、

もらえる量もさほど多くはなさそうですね、(;^_^A

 

とりあえず、そのわずかなFIトークンを購入する(ETHを送付する)手続きまでは

実施しておきましたが、どうなることやら・・・。

 

でも、大事なのは、FTという取引所トークンの活用の幅が拡がっていることです。

それに、FTで買えるトークン(FTペア)も、FCoin取引所内に誕生しています。

これには、ちょっと驚いてしまいました。

 

まだまだ目が離せない、ユニークな取引所だと思います。

 

それに引き換え・・・、この間のHitBTCに続き、Huobiまでもが

日本人を取引所から締め出す、とのメール連絡が昨日来てました。

 

政府は、日本国内の仮想通貨取引所には、業務改善指導をいっぱい出している中、

海外での取引にも目を光らせているのでしょう。

税金だけは、世界最高水準で搾り取っているのに、その取引環境を悪化

させているのは、到底理解できません。

 

せっかく早くから仮想通貨に注目してきた、日本の個人投資家に対し、あまりにも

冷たい仕打ちが続いています・・・。

 

日本代表よ、そんな暗い日本の仮想通貨投資家に、希望を与えてください、

お願いします、m(__)m

 

投資は自己責任です。

<Sponsered Link>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください